2012年6月~2013年1月までの間に+314922円に利益を出した

シストレ24の全てを公開!
シストレ24はシステムを選ぶだけ!誰でも出来るシステムトレードです。

2012年11月~2013年1月までの間に+438732円に利益を出した

独自システムトレード投資法を全て公開!
システムトレードなので誰でも再現出来ますよ。

 

FXでスワップ金利で稼ぐ為に必ず知っておかなければいけない方法とは

ecn004b-s

FXのスワップ金利で稼ぐ…。

ある程度資金さえあれば、何も考える事なく、外国の高金利を
享受する事が出来る、非常に有効で、手堅い稼ぎ方なのですが、

スワップ金利にも弱点が!その問題点とは?

この方法にも欠点があります。
前回の記事でもちょっと触れていた様に、それは…

買った値段が高いと、大きな含み損が出る!

という事です。

オーストラリアドル(豪ドル)を例にとってみると、
サブプライムローンの時、

08年の7月から、10月の時は、なんと、僅か4か月で…
104円→55円

と約半分の値段になっているのです。

つまり、この時、104円の時に100万円豪ドルを
買っていると、すると、約53万円まで目減りした事になります。

こうなると、いくら年利が3.5%としても、取り返すのに、
約19年程かかってしまいます…。

スワップ金利で稼ぐには低い値で買う事が一番大事!

これでは辛いですよね…。という事で、
スワップ金利で稼ぐには、低い値段で買う事が最も大事、となります。

豪ドルと日本円は過去50年ほどのチャートをみると、
だいたい55円~100円の間をいったりきたりしています。

こうしてみると、サブプライムローンの時も、期間こそ、
4か月と短い周期ではありましたが、50年の上限、下限
の間でみると、十分想定内の数字、でもありました。

なので、55円前後で購入できると、ほとんど損する可能性はない!
と言えます。

が、そんな値段で、そうそう買える訳でもありません。
なので、現実的には、せめてその半分、
約77円前後で買えるなら、いいと思います。

万一、77円前後で購入して、その後55円程までにさがり、
ずっとその近辺のままだったとしても、
この値段で買えたなら、11年目にはプラスに転じる事ができます。
10年前後なら、なんとか待てる時間、ですよね。

あとはずっと建て玉を持ち続けるだけ!

なので、スワップ金利で稼ぎ続けるには…
豪ドルなら、77円以下で購入して、そのままずっと持ち続ける事!

以上です。
恐ろしくシンプルですが、きっちり利益を出してくれますよ。


2012年6月~2013年1月までの間に+314922円に利益を出した

シストレ24の全てを公開!
シストレ24はシステムを選ぶだけ!誰でも出来るシステムトレードです。

2012年11月~2013年1月までの間に+438732円に利益を出した

独自システムトレード投資法を全て公開!
システムトレードなので誰でも再現出来ますよ。

 

関連記事

  • FXのスワップ金利の魅力!低リスクで利益ゲットの方法とは
  • FX投資で金利で利益をあげる!日本と外国の金利の違いとは
  • FXは稼ぐというより、いかに損しないかが大事
  • FXの取引方法 裁量取引とは
  • ここから始まった…シストレ24
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    この投稿のトラックバックURL:

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ